女装してセミナーしてきました

NO IMAGE

みなさん、こんにちは(^^)

先日、「仮面脱ぎ捨て、本音で生きるフェスティバル♡2018」

で登壇してきました。

登壇といっても、全然固くるしくなく、ほぼ身内だったので、
そこまでアウェイ感もありません。

で、そこで女装してきました。
そこでの姿がこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

メイク道具とか一式買って挑んだものの、結局時間作れず、
メイクの練習、全然できてませんでした。

なので、とりあえず、ベースメイクと、チーク、リップ
だけつけたんですが。
やっぱり、まだ男らしさが残りますね^^;
アイメイク大事。

ただ、これを見た時の周囲の反応は

スラッとして、モデルさんみたい!
思ったよりもかわいくて悔しい、嫉妬・・・!

んっ。案外悪くないぞ!

登壇前に、パンプスが履けなくて、困ってたら、
周りの人が助けてくれました。
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

セミナー始まり、

サイズ合わなくて、足痛い。って言ってたら、
じゃあ前で座っていたら?というお言葉。

ポーズしてみて。と言われ、言われるがままにポージング

 

 

 

 

 

 

 

そして、なぜか撮影会が始まるの図。

 

 

 

 

 

 

あれ?
もしかして、

わたし、

すっごい愛されてる!?!?!?

ほぼほぼ話すことぶっつけ本番だったし。
言葉も詰まったし。
足痛い。
緊張してる。

っていう今までの自分だったら許せない、
とってもグタグタ進行だったけど。
何か、色んな人に助けられてるぞ、わたし!

メイクも中途半端だったけど、
そこまで気にされてない!

座っていたら、撮影会が始まる!

めっちゃ注目されてる!
愛されている!

なんか楽しい(^_^)

と体感した一日でした。

お誘いした、同じコミュニティーの仲間も来てくれて、
とても嬉しかったのです(^^)

そして、セミナー後、
ドキドキしてこの格好で、外に出てみる。

あれっ。意外となんともない。

それどころか、お姉さん。どこか居酒屋お探しじゃないですか?
と女性扱いされる。
(直接呼びかけられたわけじゃないので、都合の良い解釈w )

これ落ちたよ。と、
つけていたモフモフを拾ってもらう。

なーんだ。ぜーんぶ自分が勝手に制限かけてただけで、
案外、他の人は気にしないもんなんですね~

そして、打ち上げへ。

道頓堀にある俺のイタリアン。
初めて行ったけど、料理がうまーーーい!

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも行っているイタリアンのお店はゆったりで、高級感あふれる雰囲気でそれはそれで好きだけど、
こっちはこっちで、大衆っぽくて、しっかり味ついてて、うまい! そして安い!

なぜかマスク取ったらを、ウィッグ取ったら?
という勘違いにより、客の前でウィッグを脱ぐというアホっぷりを晒す。

まあ、髪がうっとおしかったっていうのもあるんですけどね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

正直、体調はグズグズで、天候も悪かったので、
外歩く時は苦労して、内心ボロボロでしたが、いろいろと自分の中で挑戦できたイベントでした(^^)

問題だと感じていたトイレも意外と何とかなった。

少しずつブランドチェンジしつつ、メイクの練習もしつつ、
よりかわいくなれるように知識とかつけていきたいな。
と思ってます(^^)

その前に風邪治したいですね。